ダイエットのストレス?!イライラが止まらない!解消方法17選

ダイエット中イライラが止まらない!というふうになったことはありませんか?
一度イライラすると、なかなかおさまらないので厄介ですよね。

イライラにいつまでもひきずられていると、判断力が落ちたり、ダイエットに大敵の暴飲暴食をしたくなってしまったり、視界に入るもの全てがいやなものに見えたりしてしまうでしょう。

こんなふうにならないようにするために、ダイエット中のイライラを感じたときは、自分なりに解消方法を試すのが一番!

普段からイライラしないように事前に予防をしたり、イライラしたときの解消方法を知っておけば、すぐにいつもの自分を取り戻すことができるでしょう。

ダイエット中のイライラ解消方法17選。

ダイエット中のイライラ解消方法17選

ダイエット中のイライラ解消方法17選

イライラ解消方法① アンカリング

イライラ解消方法① アンカリング

イライラ解消方法① アンカリング

みなさんは手の平に「人」と3回書いて飲み込むというのをしたことがありませんか?
この方法をすると、緊張が不思議とおさまり心が落ち着くというものです。

このように、ある行動をもって自分が求める感情になろうとする方法を「アンカリング」といい、聴覚、体感覚、視覚を使ってする方法もあります。

イライラを感じたとき、落ち着いた気持ちになるための方法を、ぜひ探してみてはいかがでしょうか?

人と3回書いて飲み込む方法で落ち着くなら、その方法でも良いですよ!

イライラ解消方法② 自己催眠

イライラ解消方法② 自己催眠

イライラ解消方法② 自己催眠

自己催眠のやり方をマスターすれば、イライラした気持ちをスッキリ解消して穏やかな、リラックスした気持ちになれます。

自己催眠はとても簡単で、8歳からでもできるとのことなのでやり方を調べてみたり、本を購入してみてはいかがでしょうか?

自己催眠をするとイライラで乱れた脳波が落ち着き、α波が出てきます。
脳はα波によって緊張が解消され、リラックスした状態になると言われています。

自己催眠はスキルの必要な解消方法ですが、マスターすればきっとダイエット中のイライラを解消するのに、役立つはずですよ!

イライラ解消方法③ ヨーグルトを食べる

イライラ解消方法③ ヨーグルトを食べる

イライラ解消方法③ ヨーグルトを食べる

私たちの腸内には、100種類以上・100兆個以上の腸内細菌が住み着いています。
この腸内細菌の集まりを腸内フローラといい、医学界でも注目の的です。

腸内に細菌が種類ごとにびっしり、花畑のように住み着いていることから腸内フローラと呼ばれるようになりました。

とても花畑のようなきれいな感じはしないですけどね…^^;

最近、腸内フローラは人間の気分にも影響するということが分かっています。

「気分」はいままで脳が決めているものだと思われていましたが、実は腸も気分に影響があるそうなんです。

つまり、腸内環境を整えることは気分をリラックスさせることができるということ。

腸内は、善玉菌が優勢状態であると「良好」です。
ヨーグルトは善玉菌を増やす効果のある食べ物なので、毎日ヨーグルトを食べつつければ、イライラの予防や解消に効果があると言えるでしょう。

美味しく食べて健康的に痩せられる?ヨーグルトダイエットの効果

イライラ解消方法④ 質の良い睡眠をとる

イライラ解消方法④ 質の良い睡眠をとる

イライラ解消方法④ 質の良い睡眠をとる

睡眠はイライラを解消するためにも、仕事のパフォーマンスを向上させたり、健康維持にも大事なことです。

海外のある雑誌では、睡眠不足は企業リスクをもたらすという記事を出しました。

睡眠不足はパフォーマンスを低下させるという事実を紹介。

もし、寝る時間を削ってまで仕事をしたり、趣味に没頭していて睡眠不足になっているなら、イライラの原因は睡眠不足からきていると言えるでしょう。

寝る前の瘦せる習慣。

睡眠の質が良ければ瘦せるって本当?!

イライラ解消方法⑤ 昼寝をする

イライラ解消方法⑤ 昼寝をする

イライラ解消方法⑤ 昼寝をする

睡眠時間がどうしても短くなってしまうという人は、昼寝を少しする時間があればそれでも良いでしょう。

バラバラな情報、感情を脳がまとめるには、昼寝をして短い時間でもレム睡眠をとれば、パフォーマンスの向上、イライラ解消に効果があると、アメリカのあるレポートで発表されています。

質の良い眠り、十分な睡眠時間は仕事の効率アップや、ダイエットにも効果があるということなのです!

「したいこと」がある時に眠いと、眠いのを我慢してまでやったりしていませんか?

体から「眠い」というサインが出ているのに、無視をしていたらイライラすることがどんどん増えてしまいます。

体が「眠い」と訴えているのですから、眠いときには短時間でも昼寝をするようにしてみましょう。

イライラ解消方法⑥ 「遊び」も大事にする

イライラ解消方法⑥ 「遊び」も大事にする

イライラ解消方法⑥ 「遊び」も大事にする

イライラしてるときは思い切って遊んでみませんか?
遊びを日常的に取り入れることで、見えてくる景色や気分はまるで違うものになるでしょう!

遊びをそんなに入れるのは…と、ちょっと抵抗がある方もいるかもしれませんが、いつも難しい顔をしていたらイライラする一方ですよ!

なにもかも忘れて、遊ぶことだけに集中するとイライラが収まります。

イライラしていると考え方がかたよったり、何もかも嫌になりませんか?

適度に遊びを取り入れ、気分をリフレッシュさせることで視野も広がりイライラもおさまります。

ストレスを対処するには、情動焦点型と問題焦点型の2つの方法があります。

<問題焦点型>
ストレスに対して、直接解消しようとする方法です。
今この記事を見ているあなたのように、ストレス解消方法を勉強したり、実践しようとすることを、問題焦点型といいます。

<情動焦点型>
気分転換に遊んだり、リラックスをしてイライラを緩和する方法です。

問題集中型はストレスの根本をどうにかしようとする一方、情動焦点型は気持ちをなんとかしようとする方法。

遊ぶこと、つまり情動焦点型の解消方法を取り入れることで、イライラした気持ちをすばやく解消させることができるんです。

どんな遊びをしたらいいのか?ということですが、人によって好きな遊びは違うと思います。
体を動かすのが好きな方もいれば、部屋でゲームをするのが好きな方など。

私の場合は、いつ行くか決まっていない旅行のプランを立てたりします。
次はどこに行こうかなぁ。

じゃらんネット

イライラ解消方法⑦ カフェインの摂りすぎに注意

イライラ解消方法⑦ カフェインの摂りすぎに注意

イライラ解消方法⑦ カフェインの摂りすぎに注意

コーヒーなど、カフェインの多い飲み物を飲むと一時的に眠気がさめるので、眠いときにはブラックコーヒーを飲むという方は、結構いるのではないでしょうか?

私も、眠いときにはコーヒーを飲んで眠気を騙して寝ないということが、昔よくありました。

カフェインが切れると眠くなったり、イライラしたりというふうになるので、まるで中毒のようになっていたのを思い出します…。

カフェインは一時的に元気になるのですが、それには仕組みがきちんとあることが分かっています。

私たちの体は「元気」の量が決まっているのに、カフェインを摂取することで無理やり元気にしてしまいます。

そうすると、カフェインが体のなかから無くなったとき、無理をした分、疲れがどっと押し寄せてしまうのです。

カフェインの摂取のしすぎはまるで覚せい剤のように中毒になるので、カフェインで眠気やイライラをごまかすというのはやめるようにしましょう。

イライラ解消方法⑧ リラックスする場所に行く

イライラ解消方法⑧ リラックスする場所に行く

イライラ解消方法⑧ リラックスする場所に行く

アンカリングにも似た方法で、派生方法としてリラックスできる場所に行く方法もおすすめです。

「特定の場所」に行くことであなたがリラックスできるなら、そこに行きイライラをおさめるのが効果的でしょう。

とある本には、クリエイティブな人が習慣としてしているリラックスする方法についてが書かれています。

その本によると、こうです。

リーダーシップ分野の思想家、実業家にアンケート調査をしたところ、共通していることがあった。

日々の活動の源として、それを助ける習慣を日常的にやっている人が多いということが分かった。

例えば、日々の活動をより良いものとするために、静かな早朝を利用してリラックスタイムを作る。

夕方や日中にリラックスタイムを作るなど、時間は人によってさまざまでも、リラックスタイムとして昼寝、瞑想、祈り、ヨガを行う人が多かった。

自分をコントロールするための方法として、習慣化しているのでしょう。

多くの実業家や思想家は、これらのいくつかの方法を行っていた。
1日の中でそういう時間を作ることで、質の良い活動へつなげるということなのでしょう。

…と、いうことです。

何も実業家や思想家のマネをして、毎日無理にリラックスタイムを作ろうとしなくても構いません。

でも、図書館、バーなど自分がリラックスできると思える場所に行く機会を持つことで、イライラしているときに役立つのではないでしょうか。

私は気持ちがイライラしがちなときは、お気に入りのカフェにいって過ごしていますよ。

イライラ解消方法⑨ テレビを見ない

イライラ解消方法⑨ テレビを見ない

イライラ解消方法⑨ テレビを見ない

私はテレビをつけない生活をしています。
テレビを見なくても不自由はないし、テレビを見ていた時間が他の時間にできるなど、とても有意義なんですよ。

テレビでは有害な情報が流れてくることもあります。
それを見たり、聞いたりすることがなくなったのもイライラの予防や解消にも繋がってると思います。

自分が聞いたり、見たくもない情報があるとイライラしませんか?
自分が知りたい情報、ニュースは新聞などからでも十分に知ることができます。

ある調査では、25年間3000人を対象にしてテレビの見すぎによる脳への影響の結果が出ています。

なんと、若いときに1日3時間以上テレビを見ている人と、1日3時間以内しかテレビを見ない人と比べると、中年期以降の認知能力に、2倍の差ができたのです!

テレビを見ないほうが認知能力が高いという結果です。

認知能力が低いとイライラ、怒りっぽくなるなどの影響があるので、テレビを見ない生活、ほどほどにしておくというのは良いことと言えます。

イライラ解消方法⑩ 運動を長続きさせる

イライラ解消方法⑩ 運動を長続きさせる

イライラ解消方法⑩ 運動を長続きさせる

運動不足はイライラの原因になっていることがあります。
オフィスで仕事をしていたりすると、長時間体を動かさずにいることが多いですよね。

こんな状態は、オリに入れられているようなものです。
ストレスは知らず知らずのうちにたまり、だんだんイライラしやすくなってしまうでしょう。

でも、忙しいのにその合間に運動をするのは、よほど運動が好きじゃないと逆に辛いですよね。

運動をわざわざ忙しい時間の合間に取り入れるのは…という方は、日常的にできる軽い運動を生活の中に織り込んでみてはいかがでしょうか?

例えば、歩くときはなるべく早足で歩くとか、1駅前で下りて目的地まで歩くとか、階段を使うとか。

ちょっとしたことも毎日続ければ良い運動になり、イライラが解消されますよ。

ある本では軽い運動を続けることはこのような効果があると伝えています。

脳内物質のセロトニンは心を鍛える効果があります。
不足すると精神状態が不安定になり、うつ病になったり、怒りっぽくなったりする。

そのような状態を防ぐには、セロトニンを増やすことが大事なのです。

運動はリズム性のあるもの、たとえばジョギングやウォーキング。
こういう運動がセロトニンを増やすのに役立つ。

ヨガ、座禅など呼吸法を取り入れた運動もいい。
ダンスやジムなどの習い事も最高の運動になるでしょう。

セロトニンが活発になれば心が元気になり、意欲や集中力がつき、イライラ解消に繋がる。

前頭前野という脳の場所が活性化するため、エネルギーに満ち溢れるのです。

イライラ解消方法⑪ 感情の発散

イライラ解消方法⑪ 感情の発散

イライラ解消方法⑪ 感情の発散

イライラしているとき、思い切り笑うのは良い感情の発散になります。
意識して笑いを日常に取り入れれば、イライラすることはだんだんと減っていくでしょう。

笑うことは科学的にも効果があると、証明されている本当の健康方法なんですよ。

また、笑うだけでなく「涙を流す」こともイライラ解消方法になります。

泣くということは普段、こらえていることが多いと思います。
時には我慢せずに小説、映画を見たりして泣いてみてはいかがでしょう。

涙を流すことはストレス解消方法として効果が高く、泣いた後にはすっきりしているのを感じられると思いますよ。

イライラしたときは笑う、泣く、大声を出すなど気持ちを発散させてみましょう!

感情、気持ちを発散させることは成功者もしている習慣です。
クオリティの高い活動をするには、感情の発散が効果的なのかもしれませんね。

イライラ解消方法⑫ プライベートトーク

イライラ解消方法⑫ プライベートトーク

イライラ解消方法⑫ プライベートトーク

プライベートトークというのは「自分はスゴイ」「頑張れ」と、自分自身に声援を送ることを言います。

真面目な人は自分がしたことに対して、反省したり分析をあとからしていませんか?

気分が良くないときや落ち込んでいるとき、イライラしているときの自己分析は、良くない発想ばかり。

そんな時に分析してしまっては、自分の落ち度ばかりが目立ってしまってイライラしてしまいます。

いつのまにか暗い気持ちになってしまいますよ!

私は、常日頃から自分を肯定するプライベートトークをしています。
「今の良かったな」と思ったら良かった部分を探すのです。

日頃からポジティブなプライベートトークをしていれば、自然とポジティブに、イライラしない時間を過ごせるようになるでしょう!

イライラ解消方法⑬ 掃除する

イライラ解消方法⑬ 掃除する

イライラ解消方法⑬ 掃除する

部屋が汚い状態だと、あまり気にしていなくても潜在意識は大きな悪影響を受けています。

部屋が汚いと、部屋が汚い人間に見合う行動をとるようになってしまうのです。
気分もリフレッシュできないですし、イライラがつのったり、怒りっぽい人になってしまうことも…。

部屋が汚いことは何も良いことはありません!
部屋が散らかってるという方は、思い切って大掃除してみてください。

イライラが解消されるし、リフレッシュできますよ。

イライラ解消方法⑭ ブドウ糖の補給

イライラ解消方法⑭ ブドウ糖の補給

イライラ解消方法⑭ ブドウ糖の補給

脳が活動するためにはブドウ糖が必要です。
ブドウ糖が足りないと集中力の低下、疲れやすい、イライラなどの影響が出てきてしまいます。

ダイエットで糖質制限をすると、イライラしやすくなったりしませんか?
それはブドウ糖が足りていないからなんですね。

イライラするダイエット、生活は健康にも美容にも良くありません。
ブドウ糖を摂取して、イライラ予防や解消をしましょう。

イライラしているときにブドウ糖を補給すれば、だんだん気持ちが落ち着きますよ。

ドラッグストアでもブドウ糖は販売されていますので、探してみてくださいね。

イライラ解消方法⑮ 手の平のツボを刺激する

イライラ解消方法⑮ 手の平のツボを刺激する

イライラ解消方法⑮ 手の平のツボを刺激する

手の平にはイライラを解消するツボがあります。

<内関(ないかん)>
手をギュッと握った時にできる手首の2本の腱の中間、手の関節のから指3本分くらいのところに「内関(ないかん)」というツボがあります。
イライラしているとき、内関に痛みがある方の手を押してみましょう。

<労宮(ろうきゅう)>
手の平を開いて中指の骨をたどり、下に向かいます。
くぼみにある薬指側のところにあるツボです。
指先のほうに向かって押し上げるように、ツボを刺激しましょう。

<虎口(ここう)、指間穴(しかんけつ)>
親指と人差し指のまたには虎口、指の間全てのまたには指間穴というツボがあります。
手を組んで指の間をさすったり、揉んだり、つまんで刺激しましょう。

イライラ解消方法⑯ ネガティブな気持ちを紙に書き出す

イライラ解消方法⑯ ネガティブな気持ちを紙に書き出す

イライラ解消方法⑯ ネガティブな気持ちを紙に書き出す

今思っている素直な気持ち、感情を紙に思う存分書きましょう。
たとえば何かを失敗してしまったとか、嫌なことがあったとか。

紙に満足するまで書き出したら、ビリビリや破いたりシュレッダーにかける、燃やすなど、文字が読めなくなるまで粉々にしてしまいましょう!

バラバラになった紙、灰になる様子を見ているとだんだん気持ちが落ち着いて、ネガティブな気持ちやイライラがおさまってくることでしょう。

イライラ解消方法⑰ イモ類を食べる

イライラ解消方法⑰ イモ類を食べる

イライラ解消方法⑰ イモ類を食べる

イモ類は食物繊維豊富で、消化されるまで時間がかかる食べ物です。
腹持ちが良く、ゆっくり糖質が吸収されるので血糖値が急降下しにくく、血糖値の変動によるイライラを抑えられます。
イモ類を適量食べるくらいなら、カロリーもあまり高くありません。

ただ、炭水化物であることには変わらないので、食べ過ぎには注意してくださいね!

また、イモ類を食べるときにじゃがバターなどのようにして食べると、カロリーが高くなるのでやらないように気をつけましょう。

イライラ解消方法⑱ 果物を食べる

イライラ解消方法⑱ 果物を食べる

イライラ解消方法⑱ 果物を食べる

果物の糖質は体に吸収されやすい糖なので、すみやかにイライラを抑えたいときは、果物を食べると気持ちが落ち着いてきますよ。

果物なら甘いお菓子よりもカロリーが低く、ヘルシーなのでダイエット中でも安心して食べられます。

もちろん食べ過ぎはダメですが、適量ならイライラを抑えるのにおすすめの食べ物です!

ただ、吸収されるのが早く効果が出るのも早い分、効果がなくなってしまうのも早いです。

ダイエットは、イライラしない方が痩せられる!

ダイエットは、イライラしない方が痩せられる!

ダイエットは、イライラしない方が痩せられる!

ストレス太りという言葉を聞いたことはありませんか?
ストレスが溜まっていると人間は太りやすくなると言われています。

なぜストレスで太るのかというと、ストレスによってホルモンバランスが乱れ、脂肪の燃焼を脳がストップさせたり、食欲のコントロールもストップさせてしまうから。

ストレスが大きいほど食欲はどんどん増し、太りやすい体質になっているから欲望のまま食べればみるみる太る…これがストレス太りの正体です。

イライラが大きくなり、ストレスが溜まると悪循環にはまってしまう可能性があるので、そうなる前に適度に食べて、ストレスを溜めないようにしましょう。

イライラしながら我慢したり、ダイエットをするよりも、適度に食べてイライラを抑えたほうがダイエットに成功しやすいですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です