絶対ダメ!オロナインパックで鼻の角栓をとるなんてしたら危険!

オロナインパックは若い女性たちの間で鼻の角栓がごっそり取れると話題の美容法!

オロナインを鼻に塗りパックをするだけで、毛穴の黒ずみがすっきりするとのことですが、実はオロナインパックは「危険」なんです!

危険なオロナインパックをし続けていると、角栓や黒ずみを改善するどころか、取り返しのつかない肌トラブルを起こしてしまう可能性もあります。

もし自分がやっていたり、身近な人がオロナインパックをやっているならすぐに止めて!

取り返しのつかないことになってしまったら大変です!

オロナインパックってなに?

「そもそもオロナインパックってなに?」

という方もいると思うので、オロナインパックのことについてまずは説明していきますね。

オロナインパックは「オロナインH軟膏」を鼻が隠れるくらい、たっぷり塗って放置するパックのこと。

10分くらい放置したらぬるま湯で洗い流し、そのあとに鼻パックをして角栓を取り除く、ネットで話題の美容方法です。

最後の仕上げに冷水で毛穴を引き締めると、鼻が綺麗に仕上がる!とウワサになっていますね。

鼻パックだけを使うより、オロナインを塗ってから使ったほうが「角栓が柱のように取れる」ということで、話題になりました。

「鼻パックはティッシュを鼻の穴に詰めてやると良い」とか「ラップでパックをすると良い」とか、自己流でオロナインパックをやっている人は、ネットの口コミサイトなどで良く見かけました…。

自己流でやることがどんなに怖いことか、わかっていないんでしょうね^^;

危険な方法なので、私はこの美容法は絶対にやってはいけないと思っています。

危険なのになぜみんなオロナインパックをするの?

危険な間違えた美容法なのに、なんでみんなオロナインパックをやってしまうのでしょうか?

私なら絶対やらないのにな~と思いながらも、調べてみるとオロナインパックは魅力的だなと思ってしまう理由がありました…。

きっと、そこに注目が集まることで人気になったのでしょうね。

オロナインは万能薬!?その考えは間違い

オロナインH軟膏は、肌トラブルにならなんでも使えて治せるという印象がありますよね。

でも、実際オロナインはしもやけ、ニキビ、やけど、傷の治療に使う薬で、何にでも効果があるわけじゃありません。

そもそも、なんでも治る薬があったら大発明ですよね^^;
昔からあって怪我をしたら「とりあえずオロナイン」という方も多いと思うので、万能薬なイメージがあるのは確かかもしれませんが。

オロナインパックを考案した人も、オロナインは万能薬と思って考え出したんでしょうね。
肌に安全に使える薬だから、オロナインパックをやっても大丈夫と思ったのかも。

そしたら角栓がごっそり取れたから、周りにどんどん広めていって有名な角栓対策としてウワサになっていったのかもしれませんね。

「オロナインだから大丈夫だろうな」という安心感から、オロナインパックをやりだす人が増えたのだと思います。

そもそもオロナインをパックになんて、いくら安全な医薬品でも安心できる方法とは言えないですよね。

ネットから広がる人気は爆発的!

オロナインパックがここまで広まったのは、ネットの拡散力が原因だと思います。

オロナインパックをしている画像や実況を呟けば、あっという間に広まってしまいます。

それを見た人が真似をし、そしてネットで拡散するとどんどん広がり爆発的なブームになっていくのです。

今のブームを取り上げるまとめサイトもこぞって紹介するので、多くの人の目に触れることになります。

ネットの拡散力は、本当にすごいものなんですよ。

オロナインパックを動画にして紹介したり、実際にやってレビューしている動画などもたくさんありました。

最近は「オロナインパックは危険」「やらないほうがいい」という声も広まりだしていますが、やはり毛穴の汚れを落とせるというメリットが目立ってしまい、やる人が続出中です。

若い女性は好奇心でやってしまう!

特に、10代~20代の若い女性は好奇心でやってしまったり、毛穴が綺麗になるという情報を信じ込んでしまい、やってしまう子が多いです。

友達同士でやったり、友達がやってるから大丈夫という軽い気持ちでオロナインパックをやってしまったり…。

友達にすすめて、どんどん広まるというのもありますね。
私も若い頃なら、友達と一緒にやってしまっていたかも。

自分がやって友達に「こんな方法があった」と教えてしまったりもしていたかもしれないですね。

当時は今みたいにネットの拡散力はそうなかったので、内輪で終わるでしょうが、今はネットの力でどんどん情報が拡散されてしまいます。

間違えた情報でも「効果がすごい!」と宣伝されるので、好奇心のある女性がこぞって試してしまうのです。

でも、オロナインパックはおすすめできません。
「気になる」と思ってもやらないほうが肌のためになりますよ。

オロナインパック、美容のプロの意見。

友達に大手化粧品メーカーで美容部員をしている子がいるのですが、オロナインパックについて聞いてみたんです。

ネットでオロナインパックが話題になっていて、毛穴ケアに人気があるよねと話してみたところ…

「よくそんな危ないことできるね!意味も無いし」

と言われてしまいました。

毛穴の黒ずみの原因もわからずに自己流でケアをするのは大間違い。
まずは毛穴の黒ずみの原因を把握してからケアをすることが大事だと教えてくれました。

美容のプロ目線では、オロナインパックは絶対にやらないほうがいい!とのことですね。

では、友達に教わった毛穴の黒ずみの原因を紹介します。

鼻の角栓のもと!毛穴の黒ずみ原因って何?

鼻の毛穴は黒ずみやすく、角栓トラブルに悩む方は多いですが、毛穴の黒ずみは色々な原因があるのを知っていますか?

角栓は、毛穴の中に古い角質と分泌された皮脂が詰まることでできるもの。

角栓が空気に触れて酸化すると、だんだん茶色や黒っぽい色になり、これが肌表面に見えることで「黒ずみ」になるのです。

毛穴の黒ずみの原因は、

・過剰分泌された皮脂
・開いた毛穴

です。

・毛穴が閉じていることがない
・いつも皮脂が多く油ギッシュ

こんな毛穴の悩みを抱えている方は多いと思いますが、普通、毛穴は皮脂を出す時以外は毛穴が閉じています。

でもなぜ毛穴が開いたままになってしまうのか、理由があるということも友達は教えてくれました!

なぜ毛穴が開きっぱなしになるの?

毛穴はある原因で閉じにくくなり、開いたままになってしまうのですが、それが「肌の乾燥」なんだそうです。

乾燥した肌は固く、弾力がとぼしいので毛穴が柔軟に動かず、開いたままになってしまうんだとか…。

また、肌を乾燥から守るために皮膚が皮脂を多く分泌してしまい、それで常に油ギッシュになってしまうという悪循環になってしまいます。

油分で肌を多い、水分が逃げるのを防ぐために皮脂が多く分泌されるという仕組みです。

肌が乾燥してしまうと、

・皮脂が過剰に分泌する
・毛穴に皮脂や角質が詰まる
・角栓ができる

そして、角栓が酸化することで「黒ずみ」になるというわけなんですね。

オロナインパックは危険!乾燥肌を招いてしまうかも

間違えた毛穴ケアは肌の乾燥を引き起こし、黒ずみの原因になってしまいます。

肌の水分を維持する、もともと持っている成分まで落としてしまうようなケアが乾燥の原因です。

どんなことが肌の乾燥原因なのかというと…

・時間をかけてクレンジング、洗顔をする
・ゴシゴシと力を入れて洗顔
・クレンジングや洗顔料の刺激が強い
・毛穴パックを使っている

こんなふうに間違えたケアをしていると、肌はどんどん乾燥して固くなり、毛穴が開いたままになり毛穴の黒ずみができやすい肌質になってしまいます。

黒ずみが気になる方は、肌の乾燥がそもそもの原因だったのかもしれません。
油っぽいように見えて実は肌が乾燥していることって、よくあることなんですよ。

オロナインパックは乾燥を促進させる

オロナインパックは間違えた毛穴ケアの中でも、特に乾燥肌にさせてしまう危険な方法なんだとか。

美容部員の友達によると、オロナインパックは毛穴の汚れどころか薄皮まで取り除くくらい強力で、刺激になってしまうそうです。

薄皮って結構重要で、肌の水分を保つためにかなり大切な部分。
剥がれてしまうと肌の水分を抱えられなくなり、乾燥や皮脂の過剰分泌を起こしてしまうんだとか…。

オロナインパックは黒ずみがなぜか落ちますが、同時に薄皮まで除いてしまい、保湿ケアをしても意味がなくなってしまいます。

水分を抱えるもの自体が無くなってしまうのですから、化粧水や美容液をいくら使っても無駄になるということです。

そして肌は乾燥し、毛穴が開きっぱなしになり皮脂や角質がつまり、黒ずみができます。

するとまたオロナインパックをして悪循環へ…。

毛穴がどんどん開くので、毛穴につまる汚れが増え黒ずみはひどくなっていくでしょう。
それを改善しようとまたオロナインパックを繰り返していたら、将来の肌はどうなるのでしょう?

考えるだけで怖いですね!

黒ずみ、鼻の角栓にオロナインパックはNG!保湿をして対策しよう

オロナインパックは肌を乾燥させ、毛穴を開かせてしまう危険な間違えた美容法。
黒ずみを改善するどころか、どんどん増やすおそれがあります。

だから、もし定期的にオロナインパックをしていたり、これからやろうとしている方は絶対にやめて!

一時的に「すごい!」と思っても、いつか取り返しのつかないことになり、後悔することになるかも。

黒ずみや鼻の角栓を本当に改善させるなら、オロナインパックじゃなくて「保湿」をして乾燥を改善すること。

保湿をして肌が柔らかくなっていけば、自然と黒ずみは排出され溜まりにくくなると、友達も力説していました!

オロナインパック まとめ

・オロナインパックを定期的にしている。
・オロナインパックをやろうと思っている。
・周りにオロナインパックをしている人がいる。

もしそうでしたら、絶対にやらないでください。
周りの方にもやらないようにすすめてくださいね!

もし、間違えたケアを続けていたら一生肌トラブルに悩むことになるかもしれません。

オロナインパックをやることで肌荒れに悩んでる人が、実は増えているといいます。

オロナインは美容目的で作られたものではなく、医薬品なので間違えた使用方法は絶対にしてはいけません!

どんなふうに恐ろしいのか、オロナインパックをして荒れた肌を見てみてはいかがでしょうか?

ネットで画像検索すると、オロナインパックでトラブルが起きた人の体験談、写真が出てきます。

そういうのを見たら「やりたい」という気持ちはなくなると思いますよ。
閲覧注意なので、その点は気を付けてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です